他称オルタナバンド【SMACK AND PUNCH】にインタビューしました

さまざまなアーティストやお店を紹介する次世代ライブハウス主導型メディア「PUSH PUSH!!」のインタビューシリーズ、アーティスト編!

今回はPLAYGROUNDの常連バンドでもある【手遅れ】とも近しいアーティスト【SMACK AND PUNCH】のギターボーカル、池田カズマサさんにインタビューさせていただきました!

【SMACK AND PUNCH】とは

大学の軽音楽サークルで結成。日本を中心に活動している。
ロックバンドにはなれず、Jポップの枠にも収まることができない音楽性と、出演したライブハウスやリスナーから「オルタナっぽい」と言われる機会が多いことから、他称オルタナバンドとして活動を行なっている。


Vo,Gt / 池田カズマサ
Ba / 飯島龍斗
Dr / 岡本嵩宏

インタビュー

ーまずは自己紹介をお願いします

SMACK AND PUNCHギターボーカルの池田です。ひたすら自分たちが「好きで楽しい音楽」を追求しているバンドなんですけど、気がついたらライブハウスや対バンからはオルタナティブロックのバンドと言われているようです。個人的にはJ-POPを作っている感覚なんですけど(笑)

ーおもにどの辺で活動してるんですか?

最近は東京の大塚MEETSというライブハウスでのライブが多かったですね。そこは劇薬みたいな個性的かつ曲調がポップなバンドがすごくいっぱいいるので、そこと下北沢だったりいろいろな所でライブをしています。今頃ほんとうはもっとたくさんの場所でやってるはずだったんですけど。(笑)

ー目標のアーティストはいますか?

曲を聴いてくださる方はわかるかもしれませんが、好きなアーティストはART-SCHOOLです。そのあたりの邦ロック系は大体みんなギターはジャズマスターを使う方が多いんですが、僕はハムバッカーが好きなのでART-SCHOOLや、他の好きなバンドにならってフライングVにしてます。

でも、本当はスピッツが好きで。草野さんもフライングV使ってて、そこでかっこいいなと思ってました。

ー活動や作曲のこだわりポイントを教えてください。

バンド感をちゃんと出したいので、各パートが活きる楽曲づくりを意識しています。 具体的に言うとコード進行やリズムに特徴的なキメをアレンジに組み込んだりとか、ありきたりなものではなくバンドをあまり聴かない人にも伝わるようなフレーズにして印象に残るようにしています。

メロディは特に耳障りの良いメロディを意識していて、歌詞よりもメロディを重視しています。

ーライブはどれくらいのペース?

月0.3本くらいです(笑)

僕らみんな仕事しているので、練習もライブも日曜日だけに絞って活動しているんです。ライブ1本に凝縮してます。

本当は平日もコンスタントに活動できれば良いんですけど、メンバーみんな1都6県に良い感じに散らばって住んでるので(笑)

ーみんな遠いんだ!

そうなんです。ギターは東京なんですけど、ドラムは鎌倉の方で、ベースは茨城です。

ー凄いね!その距離感でどうやって結成したの?

遠くから来てくれるだけでありがたいですよね。元々は大学のサークルで一緒にやっていた仲間なんですけど、大学を卒業してから遠くなっても意外と活動が続いているので、やってくれるからには満足のいく活動ができるように動かしていきたいと思っています。

ー新型コロナウイルスの影響で何か変わったことはありますか?

集まれなくなりましたね。予定していたスタジオもキャンセルになったり、以前は月1〜2回は集まるようにしていたんですけど全然集まれないです。ただ、精神的な変化というのは無いです。良くも悪くも空気が読めないというか、ネガティブな空気になっていても自分がそうなっているような感じは無いです。

別の世界に連れて行ってくれるような曲が元々好きなので、みんなを癒したいとか救いたいというようなカッコいいことは言えないんですけど、知らない所に連れてっていい気分になれるような曲を作りたいし、むしろこの状況でもっといい曲を描きたいなと思うようになりましたね。

ー今後の活動について教えてください。

ちょうど自粛直前にレコーディングが終わっていたので、その発表や新メンバーのお披露目となるライブですね。本当は6月に考えてたんですけどイベントはできるかまだわからないので、せめて音源だけでも発表できたらなと思っています。たくさんの受け入れてくださる方々に周知できるような活動をしていきたいです。

ーMVになっている楽曲「Misting」について

タイトル通り水しぶきのような、爽やかな感じを音楽で表現できたらいいなと思って作りました。コード感はわかりやすいような広がりのあるイメージなので、そのコード感に合わせてアレンジを進めていきました。ちょうど運よくきいろれこーずさんからコンピレーションアルバムのお話をいただいたので、シューゲイザーと歌もののコンピレーションアルバムに参加させていただいてます。

ーこの曲を聴く方々にメッセージをどうぞ

歌詞の内容はあまり報われない感じかもしれないですけど(笑)疲れた時に聴いてもらえたら、リラクゼーション効果というわけじゃないですけどそんなに悪い気はしない曲になってます。「だるいな」とかっていうお昼どきとかモヤモヤして眠れない夜とかでも聴けちゃう曲だと思うので、ぜひ疲れそうな時に聴いてみてください。

バンドやってる皆さん、曲を聴いて良いなと思っていただけたら、ぜひ一緒に対バンしましょう。ライブのお誘いもお待ちしてます!

MV【Misting】

SMACK AND PUNCH – Misting

【SMACK AND PUNCH】の詳しい情報はこちらをチェック!

-Twitter
https://twitter.com/smackandpunch

-HP

SMACK AND PUNCH
4人組オルタナロックバンド

-配信限定シングル「秋」

Aki by SMACK AND PUNCH
Single • 2019 • 1 Song • 3 mins

-CD通販

smackandshop! powered by BASE
他称オルタナバンド:SMACK AND PUNCHの公式通販ページ。現在はCD作品を販売中です。ポップだけど、平凡じゃない。そんな音楽を求めるあなたと出会えますように。
タイトルとURLをコピーしました